医療関係者の皆様へ

看護師の方へ

看護部長メッセージ

当院は、子供からお年寄りまであらゆる精神疾患をもった患者さんの状態を的確に捉え、適切なケアを提供することを使命としております。そして、患者さん一人一人と誠実に向き合い、患者さんの心に寄り添い、ともに歩むことから看護が始まると考えています。そのためには、人としての心の豊かさを育み、看護職としての優れた知識と技術、そして高い倫理観に基づいたアセスメント能力と判断力を育てることが必要だと考えます。 私たちが目指す看護は、「患者・家族が自己尊重を保持し、自らのニードと状態を理解しながら生命・健康・安寧を維持するためにセルフケアを実践し、人間としての発達に取り組み、人生について自己決定することができる」と定義し、患者・家族と看護者が共同してその人らしい人生を選択できる治療の場を提供することが重要だと考えます。 精神科ナースとして、自己研鑽に励み、患者さんを思いやり寄り添う心を育て、誠実で感性に優れた人材育成こそが「信頼される看護の実践」に繋がることだと考えています。

理事・副院長・看護部長 宮﨑弘光理事・副院長・看護部長
宮﨑弘光

 

看護部理念

信頼される看護の実践

教育理念

  • 人間尊重の精神を基調とした豊かな人間性
  • 医療・保健・福祉を総合的にとらえた広い視野
  • 自己研鑽と精神科看護の専門性の追求

教育目的

精神科看護の専門職として医療・保健・福祉の広い知識と技術を習得し、人間尊重を基調に人間性豊かな看護実践ができる人材を育成する

看護部では個別の能力開発に焦点を当てた教育活動を実施しております

教育体制を整備

中途採用でも個人に合った教育プランですすめます

  • 丁寧なオリエンテーション
  • 基礎的な知識は職場の雰囲気に慣れながらゆっくりと修得
  • チェックリストで自分の課題をチェック
  • 課題に対する目標を上司と一緒に考え無理のないペースで課題にチャレンジ
  • 頑張った自分を評価して次のステップへ

新人教育も充実。1年未満の離職率0%
一緒に考えてくれるスタッフがいっぱい!
学びを仕事に活かせることも魅力の一つ
研修会は和やかにみんなで参加

より良い心のケアを目指すために専門のスタッフがサポートしてくれます

看護部にはリソースナースが有効に効果的に機能するためのサポート、バックアップを行うリソースナースセンターを開設しております。

リソースナースとは

複雑で高度化した医療状況の中で起こる患者様・家族を取り巻く様々な問題に対し医療チームとともに専門知識や技能でその解決を目指す役割を持つ看護師のことを言います。

全体研修の様子

病棟の様子

当院にご興味をお持ちいただける方がいらっしゃいましたら、随時見学等のご相談をお受けしたいと思っておりますので、気軽にお声掛けください。