診療のご案内SERVICE

こまぎのこどもセンター すこやか

こどもの心をサポート

photo046駒木野病院では児童精神科外来をリニューアルいたしました。当院では、中学生以下のお子様の精神的な問題について、医療的な支援を要する方の治療や相談をさせていただきます。お子様の問題について治療や相談をご希望されるご家族様や、医療関係の皆様がおられましたら、お気軽にお問合せ下さい。

児童精神科外来の概要

名称

こまぎのこどもセンター すこやか

対象

幼児期から15歳以下のお子様

施設概要

診察室2、面接室2、処置室1、プレイセラピー室1、感覚統合室1、事務室1

スタッフ構成

医師3(児童精神科医)、看護師、心理士、作業療法士、精神保健福祉士、事務員

代表的な症例

  • 集団不適応、学業不振、不登校
  • 眠れない、朝起きられない
  • 注意力障害、多動、著しく落ち着きがない
  • 友達とうまく付き合えない、対人恐怖が強い
  • 落ち込み、不安や怖がりが強いあるいは長引いている
  • 家庭内での問題行動
  • 「死にたい」と言う、リストカット
  • 思春期の深刻な心理的問題
  • 家庭や施設での養育困難な状態

※精神科専門の外来ですので、身体的に重症なお子様に関しましては、診療を控えさせていただきます。
※中度~重度の発達障害のお子様には、療育システムがございませんので、ご相談内容によってはお受けできない場合がございます。

施設紹介

感覚統合療法室

photo060発達の偏りや運動機能の発達に遅れがある児童に対して、身体機能の発達や促進を目的に、感覚統合を行う場所です。室内にはマット、器械、遊具を設置して、医師、作業療法士、心理士、看護師などが治療的なかかわりを行います。

プレイセラピー室

photo037子供の心理療法として一般的に用いられる技法の1つで、遊びを通して子供の精神面への治療を行います。遊具を設置し、心理士、医師、看護師、作業療法士、保育士などが1対1で治療を行います。

診療日時

診療日
月曜・火曜・金曜・土曜
診療時間
予約制

※初診・再診ともに完全予約制ですので、受診にはご予約が必要となります。

相談専用ダイヤル

まずはお電話でご相談ください。ご家族からのご相談もお受けしています。

042-666-3526

受付時間/8:30~16:30

よく一緒に読まれている記事

児童精神科病棟

2016.06.24

外来担当医一覧

2016.06.24

不登校

2016.06.24

強迫性障害

2016.06.24