サービスステーション駒木野SSK

サービスステーション駒木野

サービスステーション駒木野はご利用者、病院、地域を結ぶ、支援窓口です。

SSKは、地域と病院を様々な形でつなぐ窓口です。同時に、院内各部署をつなぐ役割も果しています。ソーシャルワーカー、看護師等の専従スタッフを中心に関連する各部署との協力体制で機能が維持されています。訪問看護や個別支援を含む利用者への様々な支援と地域におけるネットワーク作りを含め、生活支援につながるような地域連携を展開しています。利用者にとって信頼される病院、ニーズに応えられる病院であり続けるために、必要とされる仕組みを創造していきます。

現在行っている主な活動

1利用者への直接的支援活動

  • オープンルーム(フリースペース)の運営
  • リハビリコーディネート(DC/OT/訪問看護の調整や地域資源や関連サービス等の紹介など)
  • 個別支援
  • 各種講座、ビデオ講座、家族グループ、本人グループ(外来中心)の運営等
  • 地域資源等の情報提供
  • 退院支援、地域生活支援(院内外関係部署との調整やケースへの関与、研修の企画等)

2訪問看護

  • 当院専従スタッフ等の訪問看護
  • 地域の訪問看護ステーションへの依頼と連絡調整等
  • 訪問看護ステーションとの定期的連絡会の開催等

3
地域連携活動

  • 連携訪問(半年ごとの定期訪問、新規、必要時:医療機関、作業所、地域生活支援センター、地
  • 包括支援センター、福祉施設等)
  • 連携機関と院内関係部署との調整
  • 出張相談(地域包括支援センター)
  • 各種講演等の企画(単独または関係機関との共催など)
  • 講師派遣、病院見学調整
  • 地域関係機関との意見交換、ケア会議等の企画と実施
  • 地域活動の情報収集と各種会議への参加

4
その他

  • 地域情報の集約、一元化と院内への情報提供
  • データベース管理(紹介元データ、訪問看護利用者等)
  • 病院パンフレットや院内刊行物(こぼとけなど)の配布
  • 職員研修、施設見学の企画、連絡調整等
  • SSKニュースの発行(22/11~)

よく一緒に読まれている記事

外来担当医一覧

高次脳機能外来

高齢者医療センター

フロアガイド